MEキャンパス

LINEで質問
説明会
相談会
資料請求
お申込み

-2つの新プランと“ピアプレッシャー”を活用した学習サポートの導入により、カリキュラムや目標達成のモチベーション維持をサポート-

株式会社MetaLab(本社:東京都港区、代表取締役:北祐一、株式会社Brave group100%子会社、以下「MetaLab」)は、メタバース空間で専門的な技術が学べる「MEキャンパス」が提供する、「メタバースクリエイター誰でも入学コース(1年間)」第1期生の卒業式と、第3期生の入学式を執り行いました。

また、今年度から学習の目的に合わせた「就業プラン」「スキル習得プラン」の導入と、”ピアプレッシャー”の要素を取り入れた学習サポートを強化いたします。

■2024年3月31日 「MEキャンパス」初の第1期生卒業式

同日実施された合同発表会の様子

「メタバースクリエイター誰でも入学コース(1年間)」第1期生の卒業式は、在校生の作品によって華々しく飾られたメタバース空間上で執り行われました。

また、1年間の課程を通して、メタバース構築に有用なプログラミングやCG制作の技術を身につけ、いくつもの課題制作に取り組んできた卒業生の成果を発表する場として、合同発表会も実施されました。

卒業式典では、「MEキャンパス」代表の田久保から、「この1年間で身につけたスキルを活かし、作った作品の発表やお披露目を継続していただきたいと思います。人に見てもらい反響を得ることでスキルが磨かれ、誰かを感動させるものづくりができるようになるはずです。卒業生の皆さんが、そういった人々の心を掴むようなワクワクするものを届けてくれることを、私たちは心から願っています。」というメッセージが贈られました。

さらに、株式会社Brave group代表取締役の野口からは、「私たちもMEキャンパスの初年度で、メタバースの学校という新しい取り組みにおいて、皆さまに学んでいただけたことを心から感謝しております。将来的にはこの学校の卒業生とみなさんが胸を張れるよう発展させていきたいと思います。」というメッセージが贈られました。

コミュニティマネージャーやメンターからも、「学んだスキルを磨き続けていって欲しい」「ものづくりの楽しさを忘れないで欲しい」などのエールが贈られました。

最後に、1年間の学びの軌跡に区切りをつける記念撮影が行われ、卒業生たちは見送られました。

2024年4月7日 第3期生を迎えた春の入学式

卒業式の翌週、「メタバースクリエイター誰でも入学コース(1年間)」第3期生の入学式を執り行いました。

冒頭では、株式会社Brave group代表取締役の野口より「メタバースクリエイターという新しい領域に勇気を持ってチャレンジした皆さんと、未来のキャンパスを一緒に作っていきたい」という期待を込めた言葉があり、アドバイザリーの方々からも祝辞が述べられ、「情熱を持って失敗を恐れずに挑戦し続けてほしい」という力強いメッセージが学生に送られました。

第3期生たちは「表現力の強化とともに就業を目指し、ポートフォリオの充実を図りたい」「表現やデザインのスキルを身につけたい」「これから目標を見つけていきたい」など、意欲的な抱負をそれぞれ述べ、入学を機に新しい可能性に挑戦する学生たちの希望あふれる入学式となりました。

2つの新プラン導入と学習サポートの強化について

今年度より、学生一人ひとりの目的や目標に寄り添う2つのプランを提供開始いたします。さらに、コーチやコミュニティマネージャー、メンター、AIコーチbot、バーチャル展示室などの様々な既存サポートに加えて、学習における目標達成までのモチベーション維持をサポートするような仕組みも導入いたしました。

【目的に合わせて選択できる2つの新プラン】
▶︎就業プラン
市場で求められるスキルの習得に特化しており、ポートフォリオ作成や就業活動に注力できるカリキュラムを提供します。
▶︎スキル習得プラン
CGとプログラミングの学習を横断し、学生が幅広い課題に取り組むことができるカリキュラムを提供します。

【”ピアプレッシャー”の要素を活用して学習サポートを強化】
カリキュラムや目標達成へのサポートを強化するため、作品共有会やオンラインのコワーキングタイムを通して、仲間と同時に課題制作を進める機会を増やすなど、”ピアプレッシャー”の効果を取り入れてサポートいたします。

「MEキャンパス」代表 田久保 健太 コメント

今では独学でも学べる情報はたくさん世の中にありますが、独学とは違い、このようなスクール形式を取っている意味というのは、学生の皆さんの成長や作品に期待してくれる人がいたり、コーチやスタッフはもちろん、一緒に学ぶ仲間同士でも互いの成長や作品を応援し合うことができるというところであり、お互いに刺激を与え合い、高め合える関係性が築ける場所で過ごしてもらうことに意義を感じています。学生の皆さんがそんな「MEキャンパス」で、スキルアップや作品制作に励んでもらえたらとても嬉しく思います。1年間どうぞよろしくお願いします。

「MEキャンパス」とは

「MEキャンパス」は、メタバース空間とアバターを活用し、24時間どこからでも学ぶことが可能なメタバースの学校です。

リスキリングの需要
デジタル技術の急速な発達によって、これまで身につけた知識やスキルが通用しなくなるとの予測から、リスキリングが注目されています。
「MEキャンパス」ではリスキリングとしての需要もあり、クリエイター職への就業を目的に入学した学生も在籍しています。

学生に寄り添う対話型AIコーチbotによる24時間体制のサポート
バーチャル空間内のAIアバターに加え、学生が利用するDiscord内でもキャンパスライフを24時間体制でサポートできるAIコーチbotを提供しています。
AIコーチbotは、CGやUnityなどの専門知識、MEキャンパスの動画教材、コーチとの会話を通じて学習を継続的に積み重ねているため、学生からの学習に関する疑問に対して、いつでも即時に回答可能です。

<関連リンク>
HP:https://mecampus.org/
note:https://note.com/mecampus/

コース:誰でも入学コース(1年間)、通信制高校同時入学コース(3年間)
専攻:メタバースプロダクション、メタバースCG、メタバースプログラミングのいずれかを選択
卒業資格:通信制高校同時入学コース(3年間)は、提携通信制高校への同時入学で高卒資格の取得が可能
MEキャンパス公式URL:https://mecampus.org

提携通信制高校:
松陰高等学校(学校法人山口松陰学園)
所在地:山口県岩国市錦町宇佐郷507番地
代表者:校長 湯山 俊樹
事業内容:広域通信制・単位制高等学校
松陰高等学校公式URL:https://sho-in.ed.jp/